The Ultimate Investor School

※残りあと15名!


最短最速であなたの夢を実現するために・・・

少数精鋭だからこそ実現可能な、

投資の本質から世界経済の裏側までをもお伝えする

超希少かつ正真正銘の投資スクールを、この度開講します!

 

投資の経験もゼロ、歴史ある敏腕投資家との繋がりもゼロであるにも関わらず、仮想通貨のICO投資が流行り始めたからといって、

いきなり投資家を名乗りだす巷のインフルエンサーやネットビジネス業界などの

投資家かぶれ”から学ぶよりも、

普段は決して表に出ない、何十年と投資をやり続けてきた個人純資産100億円以上という

本物の投資家達から現在進行形で直接指導を受けていて実績もある

真の投資家から学びたい方は、

以下を読み進めてください。

 

こんにちは、倉田です。

 

若手の敏腕投資家KAZUさんとの、貴重な対談動画の数々、いかがでしたでしょうか?

 

対談動画シリーズでは非常に有益な情報を共有させて頂きましたが、まだまだ対談動画の枠内で伝えきれない素敵な内容も多々ありました。

 

そのような超一流の投資家が持つ思考回路で、

この対談動画の撮影期間中に僕がKAZUさんから学んだ内容を、

思う存分今回はあなたにもお伝えさせて頂こうと思っております。

 

あなたにとって人生の転換点となるであろうお話がたっぷり詰まっているので、真剣に読み進めてみてください。

 

なぜあなたの人生は豊かにならないのか?

 

よく、自分の人生が良くならないと言って嘆いている人がいます。

働いても働いても、給料が伸びないであったりとか、年収1000万円以上もの高給取りであっても、労働時間が伸びるだけで人生の質の改善が全くできないと、途方に暮れている人も本当に多いです。

あなたももしかしたらそのうちの一人かもしれませんが、人生が好転しないのはあなたのせいではありません。

 

実は日本の義務教育の過程では一切語られてこなかった、世界経済の裏の顔があり、あなたはその裏の顔に気づいていなかっただけなのです。

 

ですので、今回はその世界経済の裏の顔のうち、最も重要な部分をお伝えさせて頂きます。

 

投資を学ばないと、貧乏になる可能性大

 

r>gの法則というものを聞いたことがあるでしょうか?

これは、トマ・ピケティの資本論で語られている、世界経済の絶対法則のようなものでして、

 

・r(リターン)=資本収益率

株式投資や不動産など、資産運用から得られる利益率のこと

 

・g(グロース)=経済成長率

働いて得る、所得の伸び率のこと

 

をいいます。

 

つまり、資産運用による投資利益は常に、労働者が働いて得る労働収益よりも高いため、

投資をやらなければいつまで経ってもrの住人に入ることができず、

経済的にも貧しいまま、時間も常に無い、

という状態になるという事を暗に示しているわけです。

 

 

では何故、投資によって得られる利益が、労働によって得られる収入よりも高くなるのかという原因ですが、これは数字的な理屈によって全て解決できます。

 

一言で言えば、投資は倍率で増え続け、収入は定額で増え続けるからです。

例を挙げましょう。

 

Aさんは会社員で毎月50万円ずつ給料を貰いながらお仕事をしている人だとすると、

生活費などの固定費等を除外すると、年間12ヶ月で、50万円×12=600万円増える計算となります。

更に3年間働き続けると、600万円×3=1800万円増える計算になります。

 

Bさんは、安定的に平均月利30%を出すことのできる敏腕トレーダーで、50万円からスタートしたとしましょう。

今回も、生活費などの固定費等を除外すると、年間12ヶ月で、50万円×1.3×1.3×・・・×1.3≒50万円×23.3=約1165万円となります。

更に、3年間この調子でトレードを行うと、

2年目・・・1165万円×23.3≒2億7144万円

3年目・・・2億7144万円×23.3≒63億2455万円

となり、50万円が3年で63億円まで増える計算となります。

 

 

このAさんとBさんの、50万円スタートからの資産の増え方の違いは明白でしょう。

言葉で表すと、『Aさんは、給料なので資産の増え方は定額で、Bさんは投資で資産の増え方が倍率』というただそれだけの話ですが、

その定額と倍率の違いが、3年間で目まぐるしいほどまでに、資産に差をつけることになるわけです。

 

これが、投資によって得られる収益が労働によって得られる収益よりも常に高い理由です。

 

投資の場合は労働ほど時間を使わない事が多いですから、

投資を学ばないと一生経済的にも時間的にも自由が無く、貧乏のままの可能性が高いということが、今回の例からも分かると思います。

 

しかし、そうは言っても、

 

投資って、リスクが高いんじゃないの?

 

って、考えてしまうと思います。

 

僕も初めはそう思っていました。

だからこそ、投資を始める前は、怖くて怖くて最初の一歩踏み出せなかった自分がいましたが、

 

資産数百億の富裕層たちから学んでいるKAZUさんから授けてもらった、投資の本質を知った時、ようやく肩の荷が下りたような気がしました。

 

というよりも、富裕層間では当たり前の事なのですが、巷に溢れている投資スクールでは、誰もこんなことを教えてくれなかったので、非常に勉強になると思います。

 

投資の本質①:正真正銘の良いものだけを選ぶ技術を身に着ける

 

まず、世間一般的に流れている投資案件は、質の悪いものばかりです。

本当に良い案件かどうかを見極めるコツというのは、スクール生のみのコンテンツになってしまいますが、

その見極め方に沿って行くと、巷のインフルエンサーたちがYouTubeとか、ブログで流しているような案件は、とにかく質の悪いものばかりだと分かります。

 

いつもKAZUさんに、「まず目の前に来た投資案件は、95%がどうしようもないものだと思ってください。残りの5%から、ようやく検討対象に入ります。」と言われています。

それくらい世間一般に出回る投資案件はムチャクチャで、

正直「なんでこんなものを紹介しておいて投資家を名乗ってるの?」と反吐が出るくらい酷いものが多いという事を知ることからスタートです。

 

そして、検討対象に入る5%の中から、勝つ確率の高いものだけを選択するといった選び方をすることが大事です。

 

みんなこの考え方がかなり逆の人が多く、最初から投資案件を「この人が言っているから大丈夫!」とか、「フィーリングで私にはこれが合いそう!」とかで選んでいる人が多すぎて、

おいおいマジか・・っていつも冷や冷やします。

 

当たり前ですが、投資は最初にエビデンスありきです。

 

論理的に考えて不要なものをはじき、確率の高いものだけを選択していくという視点を身に着けないと、確実に撃沈しますよ。

 

しっかりこのことを理解できれば、第一段階はクリアです。

 

 

投資の本質②:リスクを最小限にまで抑える考え方を身に着ける

 

まず大前提の話ですが・・・

まさか投資に絶対があると思っている人はいませんよね?

 

「ICOで100倍確定です!」とか「絶対にあなたを億万長者にします!」とかいうクソみたいな文言が、仮想通貨を販売しているインフルエンサーの間で飛び交っているので、

投資に100%があるんじゃないかと感覚がマヒしている人が多いのですが、

99.9%はあっても、100%は絶対にありません。どんなことがあっても、です。

 

世界経済の流れは人が動かしています。

株式投資の世界だと、投資した会社の従業員が不祥事を起こしたり、粉飾決算を起こしたり、あるいは最近だとくら寿司がバイトテロを起こした例もあるように、

どれだけ順調な会社でも、『人』により構成されていますから、いつ何が起こるか分かりません。

だから、100%はあり得ないのです。

 

この、100%があり得ないという確率論の世界の中では、リスクを最小限に抑えるという考え方が必須になってきます。つまり、守りを固めるのが先決だということです。

 

サッカーでも、まず守りを固めないと、攻撃に転じる事ができませんよね。

得点が入るかどうかは、確率論になり不安定なので、たくさん入る試合もあれば、1点も入らない試合もあります。

しかし、守りを固めて失点を0に抑えれば、仮に1点も得点できなかったとしても、負けはしません。

 

『大量得点を狙うのではなく、とにかく負けない体制を整える』

 

この考え方が、投資でも必須になってくるという事です。

 

負けない戦いをしていると、気づいたら大勝していることだってあるでしょう。

ワールドカップとかでも、知らないうちに4-0や5-0で大量得点している試合がありますよね。

なので、初めから大勝を狙うのではなく負けない戦いをすることが、結果的に大勝するためのコツとなるわけです。

 

 

じゃあ、投資の場合、どのようにしたら負けなくなるのかというと、

分散投資を行い、『どれかで負けてもどれかが大きく伸びたら、全体でプラスになる』というような状態を作り出すことです。

例えば、もし仮に投資案件5個中4個の価値が0になってしまったとしても、残り1個が10倍になったら負けませんよね?そのような投資案件の組み方をせよ、というお話になります。

 

この組み方の事を、投資の専門用語で、『ポートフォリオを組む』と呼んでいます。

言い換えましょう。

 

『投資とは、ポートフォリオを組むこと』

 

これに尽きます。

 

だから1つや2つだけに資金を投入しただけで、価値が下がって損をしたからといって、

『金返せ!』『詐欺だ!』などと叫んでいる人は、そもそも投資ではなくギャンブルをやっているわけでして・・(失笑

「リスクを最小限までに抑えて無いわけですから、当然でしょ」って、

「投資ごっこでもやってるつもり?」って、

問いただしたくなります。

 

なので、仮想通貨のSTOにおける選定の時もそうですが、5個~7個くらいに分散投資するのが必須なわけで・・・

1個のみ投資しただけでぎゃあぎゃあ騒いでる人は、投資の本質を何もわかっていない人なんだなあと思われてもおかしくないわけですね。

 

STOの場合、1個約10万円くらいから投資できますので、最初は5~7銘柄全て、10万円ずつ投資、とかでもいいと思いますが、

ポートフォリオの組み方が上手くなってきたら、確率の最も高いものは50万円、2番目に確率が高いものは20万円、などというように、投入額にも差をつける組み方をして頂いても良いかと思います。

 

とにかく投資に100%は無いという事をまずは理解し、その上でリスクを最小限にまで抑えることを実戦にて学べば、それだけでも投資家として格段に成長できることでしょう。

 

 

以上投資の本質①②について見ていきましたが、

何か気づく点はありませんでしたか?

 

そう、実はこの考え方、あなたの人生においても使えるという事がお分かりいただけましたでしょうか?

 

投資を学ぶと、人生に対する考え方が180度変わる

 

投資案件の選択をするということは、結果的に世界経済全体を俯瞰することにも繋がります。

 

日々の生活は、世界経済の影響をもろに受けるわけですから、

俯瞰の視点を身に着けると、ご自身の人生をも、客観的に捉えることができるようになるわけでして、より人生を良い方向に向かわせることができるわけです。

 

投資を勉強することが人生に影響を与えるという実例は大量にありますが、

例えば、

 

投資の本質①:正真正銘の良いものだけを選ぶ技術を身に着ける

 

と、ご自身が今勤めている会社に、本当にこの先ずっと勤めていいのかなども分かってきますし、

人付き合いでも、「どういった人と付き合えばよいのか?」「自分の人生にプラスになる人はどんな人なのか?」なども分かるようになってきます。

 

副業をやる時なんかは特に、副業の案件を選ぶ上で最強の効果を発揮するでしょう。

 

「原油価格が今伸びているから車にガソリンを入れるのは控えて、また暴落した時に入れに行こう」

とか、

「今ドル円が下落しているから、海外旅行行くなら円高の今だな」

などというように、日常生活でも得をすることが本当に増えてきます。

 

 

投資の本質②:リスクを最小限にまで抑える考え方を身に着ける

 

と、資産を日本円だけしか持っていないことのリスクや、

1つの会社に勤め続けて給料を貰うだけで、投資や副業をしない事のリスクも理解できます。

 

他にもリスクの考え方が身に着くことで、重大な事故、過失防止策や、トラブル対応方法などを常日頃から考える事ができるようになります。

 

 

まだまだお伝えしきれない、投資を学ぶことのメリットは異常なほどたくさんあります。

その一つ一つを活かして頂くと、本当に人生に対する考え方が180度変わることになるでしょう。

 

なので、是非このレターを読んでくださっているあなたには投資をマスターし、人生の要所要所にて結果を総取りできる人になって頂きたい、というのが本音です。

 

 

さらに、話は変わりますが・・

 

このリスクを最小限にまで抑えるという考え方から、

日本人であれば誰もが大好きな、不労所得という発想が生まれるということもまた知っておいて頂きたいのです。

 

 

本物の不労所得は、投資の利回りでしか生まれない

 

よくビジネス、特にネットワークビジネスにおいて、『不労所得が生まれます!』などと声高々に話している人たちを見かけますが、彼らは本当に不親切だなと思います。

2つのリスク的観点から、ネットワークビジネスで不労所得なんて99.9%生まれない事は明白なのですが、その観点をお伝えいたします。

 

①そもそも、そのビジネスが破綻する可能性が高い

 

これは先ほどお話しした、『投資の本質①:正真正銘の良いものだけを選ぶ』という側面から見ると、

事業を始めて10年続く会社が5%、30年続く会社が0.02%である今の世の中を考えたら大体のネットワークビジネスが破綻する可能性が高いことは明白なので、まず破綻した時点で不労所得は無くなりますよね?

 

なので、今後何十年と、続く会社なのかどうかの見極めが肝心なわけです。

 

②長期的に続くビジネスモデルでも、退会率を考えると不労所得にならない

 

ネットワークビジネスでも、長期にわたり存続している会社があります。

非常に優秀な会社だとは思いますが、自分が勧誘した人たちの退会率を考える必要が出てくるわけで・・・

 

ネットワークビジネスは、勿論最初、行動しないと稼げるわけがないのですが、通常9割の人が、最初の行動すら起こさないわけです。

にもかかわらず、「収入にならない」などと文句を言いながら退会する人が続出します。

 

そうなると、退会率の高いビジネスモデルとなりますので、人がどんどん抜けていき、

局よほどの勧誘人数がいないと、残るのは少人数になりますので、

不労所得にならなくなるのは明白です。

 

 

以上2点から、ネットワークビジネスで、長期安定的不労所得を生み出すことは99.9%不可能なわけです。

 

 

しかし、投資だと本物の安定的不労所得を生み出す方法があります。

それが、プライベートバンクです。

 

スイスには、50年間ずっと超安定的資産運用を行い、年利8%を顧客に出し続けている老舗のプライベートバンクなどもあり、

そういった所にお金を預け入れるだけで、破綻のリスクなども滅多にない、長期的な安定収入が狙えます。

 

プライベートバンクは、資産家を対象とした銀行なので、最低預入金額も1億円以上の所が多いのですが、

金融大国の銀行はリスクを最小限にまで抑える、超優秀な運用方法を用いているため、日本のメガバンクよりも破綻の確率は低いのです

 

プライベートバンクだけでなく、海外には他にも、シンガポールなどでは生命保険に年間2%以上の金利が付いていたりするような商品もあるわけです。

 

そういった安定的利回りが狙える投資商品を組み合わせると、一生働かずに不労所得を得ることのできる本物のリタイアが可能であるため、

資産数百億円の資産家がポートフォリオを組む際に必ず利用している投資場所になります。

当然、KAZUさんもそういった場所に資金を投じることを目指して奮闘しているわけです。

 

 

しかし、ここでも新たな問題が発生します。

 

たかだか100万円、1000万円を、年利8%の投資商品に入れたところで、

年間8万円、あるいは年間80万円の利益にしかならないわけです。

これでは、暮らしていくことすらできません。

 

それに、このような長期安定的利回り投資商品は、最低預入金額が億単位の所も多いのですが、

普通に暮らしていたら、まずもってそのような資金を用意できませんよね。

 

そこで、こういった投資商品への投資資金を最低1億円以上は作るために、

短期間で爆発的に稼げる投資を行う必要があるのです。

 

短期間で爆発的に稼げる投資は、現在2種類だけ

 

実は、本当に短期間で爆発的に稼ぐことのできる投資というものは、現状では、多いように見えて、意外と2種類しかありません。この2種類が、

 

・仮想通貨のSTO(または上場前トークン等)

・ビットコインfx

 

です。

 

資産50~100万円程しかない人が、今から投資だけで短期間にて億を狙おうと思ったら、この2種類に絞られるとKAZUさんは話していました。

 

ただし、ビットコインfxは、トレーダーとして熟練の技術が必要ですので、少し初心者には難しいのではないかという事で、

今回のスクールでは、このうちの、仮想通貨STO(または、上場前トークン等)をメインに案件提供させて頂きます。

 

では、何故仮想通貨STOなのか?

 

STO=security token offeringです。

securityとは、家の安全を守るという意味のセキュリティではなく、『証券化された』という意味になります。

 

つまり、証券化された仮想通貨の上場前トークンとなると、国やしっかりとした機関が審査をし、許可を下ろさない限り発行できないものになるため、

従来のICOのように、実体も何もない企業が好き勝手に資金調達できるような状態を防ぐという意味を持つことになるのです。

 

よって、株やfxなどの古典的資産を持つ人たちが、

「きっちりとした審査が下りているのだから、安心して資金を投入できる」

と考えて、次々とSTOへ資金を投入していくという時代の流れになることがほぼ確定しています。

 

現在、世界の株式市場だけでも7000兆円あり、fxの市場も同じくらいあります。

そうなると、この両方の市場から仮に5%の資金が仮想通貨市場に流入したとしても、

7000兆円×2×0.05=700兆円となります。

 

仮想通貨市場の推移は、

2017年4月・・・10兆円

2017年12月・・・70兆円

2018年12月・・・16兆円

となっております。

 

2017年12月第1のバブルの時、あれだけ仮想通貨が騒がれた時ですら、4月の10兆円と比べると7倍です。

2018年12月の16兆円から、700兆円になったら、それだけでも40倍以上の市場規模になるわけですから、凄まじい価格上昇が見込めるでしょう。

 

しかも、今回は古典的資産を持つ『慎重な』人々が主導なわけなので、当然変なICOには資金は入らず、審査が非常に厳しく数の少ないSTOにのみ資金が入るわけです。

今からSTO投資をしておくことが、どれだけ優位性が高いか、すぐに想像できることでしょう。

 

これが、STO投資を勧める理由です。

 

ただ買って放置しておくだけで利益が出る

 

ビジネスや、ましてやサラリーマンでは絶対にあり得ないですが、

仮想通貨STO投資とは、基本的には、紹介された銘柄を、ただ買って放置しておくだけで利益が出るという類いのものになります。

勿論、ポートフォリオをしっかり組んだ上での話になりますが。

 

ただし、それだけだと、スクールが終了した後にご自身で仮想通貨投資を行う際、どれを選べば良いのかその基準が分からないので困ると思いますし、

一生仮想通貨投資だけをやるわけにもいかないですので、

 

KAZUさんと話し合い、スクールでは、以下のコンテンツを全てご提供させて頂くことになりました。

 

コンテンツ①:過去4年半で一度もICO割れすら起こしたことが無い方からの投資案件

 

2018年、あのソフトバンクの孫正義さんも仮想通貨で失敗したという話が報じられましたが、

そんな激動の2018年も含んだ過去4年半の間、選んだ仮想通貨案件で一度もICO割れすら起こしたことのないという驚異の実績を持つ、とんでもない方が、KAZUさんのパートナーにいらっしゃいます。

 

普段から勿論、顔出しもしておらず名前すら出されていない方ですし、そもそも名だたる大企業の社長や資産数百億レベルの投資家までもが、出向いて学びに行くようなレベルの方なので、会う事は流石に不可能とはなりますが、

その方から貰うことのできる投資案件を、スクール期間中のみ今回は特別に共有して頂けるとのことです。

 

これはハッキリ言って、異常事態です。

 

他の投資スクールでは絶対に真似のできないコンテンツになりますので、これだけでもスクール代の元を十二分に取ることができるようなものになります。

今からでも楽しみにしておいてください。

 

コンテンツ②:KAZUさん直々の仮想通貨の紹介案件

 

コンテンツ①の内容に加えて、KAZUさんからも、数ある仮想通貨の案件から厳選したものだけをご提供して頂けるとのことです。

 

数百万円の借金から1億円の資産を作ったKAZUさんの、投資家としての真髄を見ることになるでしょう。

こちらの案件の方も楽しみにしておいてください。

 

コンテンツ③:初心者向け投資基礎講義

 

これから投資を始める、またはまだ投資を学んだことが無い方向けに、超丁寧な初心者向け講義コンテンツをKAZUさんが作ってくださることになりました。

これから投資を始める方は、まずこのコンテンツにてしっかり勉強されますと、スッキリした状態で投資を始めることができますので、是非何回も見直してください。

 

コンテンツ④:最低限必要な投資マインドセット講義

 

投資は、正直な話メンタルとの戦いが大部分を占めます。

折角の素晴らしい投資技術を身に着けたところで、メンタルが崩壊してしまえば元も子も有りません

そこで、KAZUさんに、投資を行う上で土台となるメンタルで失敗しないためのマインドセット講義を作って頂くことになりました。

 

実際、本当に本当に大事なコンテンツになりますので、是非何回も視聴し、頭に入れてくださることを願っております。

 

コンテンツ⑤:仮想通貨銘柄選定方法の共有

 

コンテンツ①にて、過去一度も仮想通貨ICO割れを起こした銘柄を選んだことのない方の話が出ましたが、なんと・・・

その方からKAZUさんに直伝された、仮想通貨のSTO(または上場前トークン)の銘柄選定方法を共有します。

 

実は銘柄選定というのが、投資の中では最も難易度の高い分野になりますので、スクール期間中はKAZUさんが行ってくださいますが、

スクール卒業後も自立できるように、しっかりとした銘柄選定手法を共有させて頂きます。

 

しかもこの選定方法は、仮想通貨だけではありません。

ビジネス案件の選定や振興株式銘柄選定、IPO選定など、世界中の幅広い案件の選定にも応用ができますので、スクール卒業後も絶対的な自信を持って投資を実行していくことができます。

 

是非この手法を応用して、ご自身の夢に向かって羽ばたいて頂けますと幸いです。

 

コンテンツ⑥:フォーブズ誌に載るレベルの資産を持つ投資家の方直伝の、資産50万円から100億円まで上り詰めるための投資戦略の共有

 

KAZUさんは一緒にお仕事をされていますが、

顔出しや名前すら一切出されていない方なので会う事はできないものの、

実業家では無いため表には出ていないだけで、もし表に出ていたらフォーブズ誌に載るレベルの資産を、投資家でお持ちの方がいらっしゃいます。

 

その方からKAZUさんに直伝された、最速で資産50万円から100億円まで上り詰めるための投資戦略というものも共有致します。

 

この投資戦略だけでも、これまで見たことも聞いたことも無いような知見が得られますので、一気に視野が広がり、わくわくしながら人生を生きることができるようになるでしょう。

 

これだけでは、もしかしたら不十分かも?

 

先程の6つのコンテンツだけでも、KAZUさんに結構無茶をお願いしたのですが・・・

資金不足の方、もっとかゆい所に手が届くニーズにも応えて欲しい方がいるだろうという事を考慮して、

究極の特典を5つ付けさせて頂きました。

 

特典1:全くの元手0から100万円を作るための3つの資金の作り方

 

そもそも投資する資金が無い、という方もいらっしゃるだろうという事を考慮して、本当に特別に資金作成マニュアルを作りました。

 

本来こんなものは必要なかったのですが、どうしても資金不足で動くことができないというニーズが多かったので、KAZUさんと共同で手取り足取り作成しましたので、

資金が無いのであれば、何が何でも、このマニュアルにて絶対に資金を作ってください。

 

なお、上手くやれば、100万円どころか無限に稼ぎ続けることもできますし、

実際にKAZUさんもこの方法で、3ヶ月で元手0から400万円の収益を稼いで借金地獄を脱出しております。

 

なので、マニュアルを手に入れたのにも関わらず、「元手不足に悩んでいるんです」なんて言葉は今後一切発することが無くなるでしょう。

 

特典2:絶対に選んではいけない投資案件の種類講義

 

世の中には、絶対に選んではいけない『死の投資案件』の種類というものがあります。

実は、世間一般に広く出回っていて、誰もが知っているような投資の種類だったとしても、

この『死の投資案件』に入っているものが非常に多いのですが、

 

選んでしまうと、人生が終了します。

 

本当にそのレベルです。

 

リスクをできるだけ抑えるという投資の考え方からして、まずこの『死の投資案件』を回避することが先決ですので、

そういった案件を選ばないようにするための講義を行う、超貴重な特典となります。

 

特典3:Tax havenと海外移住戦略 講義

 

KAZUさんは資産数百億円を持つ資産家との繋がりが多いというお話をしたと思いますが、その方々のほとんどが海外に住んでいらっしゃるため、

KAZUさん自身、海外事情について物凄く詳しい方なので、この講義だけでもかなりの良質コンテンツとなること間違いなしです。

 

日本の税金があまりにも高く、海外移住を検討されている方も非常に多いと思いますので、

税金面、移住先など、お悩みであれば是非この講義をお聞きになり、グローバルな人生設計戦略をお考え下さい。

 

特典4:投資の考え方をビジネスに応用し、超効率的に収益を得る方法

 

こちらはご自身でビジネスをやられている方限定の特典となりますので、おまけにはなりますが、

投資とビジネスは相関関係がありますので、ご自身のビジネスをやられている方には非常に参考になるかと思います。

 

是非この方法を活かし、投資と同時並行で、ビジネスによる更なる発展をされますことを願ってやみません。

 

特典5:仮想通貨購入サポート

 

基本的にはコンテンツ③の、『初心者向け投資基礎講義』の中に仮想通貨の購入方法は掲載しておりますので、そちらをご覧頂ければ十分理解できるようになっておりますが、

 

まだ購入したことが無いのでどうしても不安だったり、サポートが必要という方には、手取り足取り購入に向けて、スクール期間中はサポートをさせて頂きます。

 

是非この機会ですので、今後の人生を豊かにするツールである仮想通貨に慣れ親しんで頂きたく思います。

 

スクール価格は、死ぬほど悩みました

 

今回、普段は物凄く忙しく、しかも別にわざわざスクールで稼がなくても既に資産をお持ちのKAZUさんが、

 

「丁度自らの知識と人脈による情報をアウトプットすることによる、ステップアップの場にもなりますし、倉田さんの読者様のためであれば、特別に僕の投資知見と案件をご提供いたしますよ」

 

と言ってくださったことがきっかけでした。

 

マイナス数百万円からたった2年で1億円を超える投資実績を出し、資産数百億円クラスの方と何人もパートナーになるような、とんでもない人脈を築いているクラスの方が、少数精鋭のスクールを開いて下さること自体があり得ないのですが、

 

たまたまタイミング良くご縁が重なったと思わざるを得ません。

 

ですので、KAZUさんのサポートの負担も考えて、スクール期間は、1年間となります。

 

また、1年間あれば十二分な投資の知見を伝えきることができる上、投資案件も必要個数分だけ行き渡らせることができるというKAZUさんからのお話を基に、期間を設定致しました。

 

勿論、世界最高峰の極秘案件をご提供するわけですから、言い方は悪いかもしれませんが、

身勝手な人間や、他人に対して文句を言ったりしてスクールの風紀を乱すような、変な人間に入ってきてもらっては困るため、それなりに人数制限はしっかり行わなければなりません。

 

しかも、情報の価値というものはあらゆるものの中でも最高峰で、特に投資情報などというものは人生を一瞬で変えてしまう可能性のある種類になります。

ですので、こういった情報は最も敬意を払うべきものであるため、当然自己投資もできないような人にお渡しすることはできません。

 

KAZUさんも、これまでスクール代や教材費だけで1000万円は使ってきたわけで、その知恵と知識の集合体をご提供頂けるわけですから、今回のスクール価格はそれなりに高いものを考えていました。

 

 

しかし、かといってあまりにも高すぎると、今度は投資資金が無くなる人が多発するため、それでは本末転倒だと考えましたので、

その境目で納得のいく価格をご提示させて頂くことに決まりました。

 

その価格は、35万円(税込)です。

 

最近のスクールだと、3ヶ月で30万円とかが相場になるので、ハッキリ言って破格の安さです。

 

しかし、この価格だと、『特典1:全くの元手0から100万円を作るための3つの資金の作り方』を使って100万円を作り出せば、

丁度スクール費用を払っても、仮想通貨案件を5~7銘柄入れることができるため、

全くの元手が0の人でも十二分な投資ができると思い、上手い具合に価格設定をさせて頂きました。

 

なお、今回のスクールは、受け取ることのできる情報の質を考えても、最大でも30名ほどを予定しておりますため、

長い間募集するつもりはありませんし、あまりにも多くの人数が殺到すれば途中で募集終了とさせて頂く可能性があります。

 

その点、ご了承いただけたらと思います。

 

 

人数を限定すればするほど、情報の質は上がる

 

今回スクールを開校するにあたって、何故KAZUさんが、僕、倉田典之を選んでくださったのか?ハッキリ言って疑問でした。

 

KAZUさんくらいの投資実績があれば、もっと影響力の大きなインフルエンサーやネットビジネス業界の大御所と呼ばれる人と関わって、

ガンガンスクール販売ができるんじゃないかと思っていたのです。

 

しかし、次のKAZUさんの言葉で、その理由が分かりました。

 

「確かにネットビジネス業界の大御所の人たちと関わって、沢山の人にスクールを売ることはできるけれども、

そうなると叩き系ブログとか2chなどに変な噂を書かれるので、本当に良い案件というものを流せないんですよ。

それに、ああいう人らって滅茶苦茶煽って、とにかく人数さえ集めればいいっていうスタンスじゃないですか。なので僕の意図しない方向に進んでいくことが多いんですよね。

だから、本当にきちんとした情報を必要としている人のみを集めることができるような、少数精鋭のスクールにするのが、最高の案件を流せるので、一番良いんですよね。」

 

確かに。と思いました。

 

僕は、ストレートに事実だけを淡々と伝えていくスタンスなので、このスタンスがKAZUさんのスタンスとマッチしたのが、一番大きかったのでしょう。

『100倍確定ICOです!』『あなたを必ず億万長者にします!』などという酷い煽り方をしていませんので、質の高い情報を伝えられるとのことで、

我ながら、淡々と情報発信を続けてきて、心の底から良かったなと思っています。

 

質の高い投資案件は、非常にナイーブなもの

 

僕たちも、本音を言うと、世界最高峰の投資案件によって、より多くの人の人生を手助けしてあげたいという思いが正直あるのですが、

同時に、あまりにも人数を広げてしまうと、ネット上に変な噂を書き込まれたり、国の機関に目を付けられたりと、

邪魔をされてその案件自体が外部から潰されてしまうリスクが増えるのです。

 

これから伸びる、本当に質の高い案件というものは、滅茶苦茶ナイーブであるという側面を合わせ持っていることを、知っておいてください。

 

そのナイーブさがあるからこそ、爆発的に稼ぎ、人生を本当の意味で変えることのできる、良い意味での起爆剤になるわけです。

 

だからこそ、こういった少数精鋭で投資案件が共有できるチャンスというのは絶対に見逃さないで欲しいのです。

 

よく、『チャンスの女神は前髪しかない』ということわざがあります。

 

あれは、「チャンスはすぐに過ぎ去ってしまうため、自ら必死になって掴みに行かないとそのチャンスは無くなってしまう」という意味があるかと思います。

 

今回のスクール募集も、非常に短期間で終了してしまうため、ホントにチャンスを逃してしまうと、後々凄まじい実績を出したスクール生を見て、

「うわー、あの時入っとけばよかったのに!なんで自分は入らなかったんだろう・・・」

って、後悔するのは間違いないでしょう。

 

しかし、同時に、『チャンスの女神は前髪しかない』ということわざには、

「前髪しかない女神なんて異様な形をしているため、チャンスというのは、チャンスと思えないような異様な形をしている」

という意味もあるんです。

 

巷のインフルエンサーのような大規模スクールでもない少数精鋭で、更に、資産数百億という桁違いの富裕層の話や、STOなどという聞き慣れない言葉が飛び交う今回のスクール募集。

確かに異様ですよね?

 

しかし、こういった異様さの中にチャンスが潜んでいるという事、しっかり理解して頂けた方のみ、本当の成功を掴めるのだろうなと僕は思っています。

 

あなたの人生を激変させる覚悟はできていますか?

 

あなたもこのスクールで1億円以上の資産を掴む人になるかもしれません。

投資とは、どこまで価格上昇が起こるか分からない世界ですから、

もしかすると、スクール生全員が1億円掴むことのできる可能性だってあるかもしれないのです。

 

そうなれば、お金や時間面に不自由していた今までの生活からおさらばし、好きな事を好きなだけして暮らしていくことができるようになるでしょう。

 

しかし、同時に沢山のものを失うという事も覚えておいてください。

 

僕は、ストレートにあなたに真実をお伝えする人間ですから、都合の良い事だけをお伝えしようなどと思っていません。

あなたが大金を手にし、自由になるとどうなるか?

それは、

 

かつてあなたの自由を奪っていたものたちが全て消え失せる

 

ということです。

 

それは、友人かもしれませんし、家族かもしれませんし、会社の同僚かもしれませんし、人それぞれ違うと思います。

しかし、何にせよ、過去のしがらみなど、あなたに必要のないものは例外なくすべて切り捨てられたうえで、あなたは完全に自由になるのです。

 

なので、もしそういった過去のしがらみが大事ならば・・・

不自由なまま、ネガティブな集団の中で一生を過ごしたいのであれば・・・

今回のスクールは入らない方がいいと思います。

有り余るほどの大金と自由な時間を手に入れた後、必ず後悔すると思いますから。

 

しかし、あなたの周りにいるそういったくだらないものを捨てる覚悟ができた。

これからは自分らしく、本当に生きたいように生きる決意ができた。

大切な人たちと心ゆくまで充実した人生が送りたい。

 

と思うのであれば、是非今回のスクールに参加し、人生を激変させてください。

 

投資を学ぶことによってあなたの人生を激変させ、本当に自由で幸せな人生を歩んで頂けることを、僕たちは心より願っております。

 

伝えたいことがありすぎて長くなってしまいましたが、ここまでお読みになって頂き、ありがとうございました!

 

 

 

サポート・お問い合わせはこちら

 

①Lineでのお問い合わせはこちら

 

 

上記QRコードを読み取るか、またはもしくはID検索 kura1228にて倉田のLine連絡先を追加してください。(追加後『スクール相談希望』とメッセージください)

 

②メールでのお問い合わせはこちら

 

宛先 info@investmentspirit.xyz

 

件名:スクール相談希望

 

本文にご自身のメッセージをお願いします。

 

追伸:人生そんなに長くないからこそ気づかなければいけない事

 

KAZUさんは、滅茶苦茶多くのビジネス案件や投資案件をやってきた方です。

ビジネスのスクールや教材だけで総額1000万円費やしていますからね。

 

その中には当然、どうしようもない偽物も数多くあったそうですが、

「選別を重ねるごとに、しっかりとした人脈を築くことができたのが功を奏して、ようやく本物の風格を示す投資案件やビジネス案件を選ぶ癖がつくようになりました」

と話していました。

 

時代の流れに逆行したビジネス、エビデンスの全く整っていない(あるいはお門違いな目線のエビデンスしか揃っていない)投資案件というものが世の中大多数を占めるわけで、

別にそういったものをやるのも僕は否定しません。

 

しかし、そういった案件をやってしんどい思いをするのはご自身ですし、当然成功するまでの期間は長くなるという事も、忘れないで欲しいのです。

 

人生思ってるほど長くないわけですから、どうせなら時代の流れに沿い、エビデンスの揃った案件をやることによって、

早いスピードで結果が出る体験を味わった方が、余った時間であなたの人生も豊かにできるわけで・・・

 

だからこそ、選ぶべき対象は間違えないで欲しいなと、心の底から思います。

いつまでも人生の『時間』を無駄にする案件を選んでいる暇はあなたには無いはずですからね。

 

僕自身も、過去何度も間違えてきたからこそ、誰よりも選択の重要性を知っています。

 

 

今も、魑魅魍魎とした、変な案件を紹介しているネットビジネス界のハイエナたちが笑っています。

 

こんなに僕たちにお金を貢いでくれて・・・

騙されてくれてありがとう!

 

って。

 

マジで笑ってるんですよ。

クソみたいな世界だなと、改めて思います。

 

だからこそ、そういった案件を選ばないようにするためにも、

是非今回の、The Ultimete Investor Schoolにて、しっかり投資を学び、

しっかりとした基準値を以てして、『本物とは何か?』を見極める目線を学んでいただければと思います。

 

あなたの明るい未来を、あなた自身の手で掴み取ってくださいね!

 

 

 

Q&A

 

Q 残り15名となっていますが、そこで申し込みもできなくなるのでしょうか?

A はい、申込できなくなります。他スクールと違い、きちんと人数を絞りますので、15名以上募集することはございません。

 

Q 講義形式はどのような形でしょうか?

A 講義コンテンツ配布型のオンラインスクールとなっております。毎回の投資案件は、準備ができ次第全体へと流させて頂きます。

 

Q 投資初心者ですが、大丈夫ですか?

A 今回のスクールはマニュアルを充実させ、初心者の方も大丈夫なように配慮しておりますので、ご安心ください。コンテンツをしっかり利用して頂き、学習を進めて頂ければ問題ないかと思います。

 

Q 仮想通貨を購入したことが無いのですが、大丈夫ですか?

A マニュアル通りに購入を進めて頂ければ問題ないようにしておりますので、そちらをご覧ください。また、マニュアルをご覧いただき、ご自身でも調べてみて、それでもどうしても購入方法が分からなければ、サポートに問い合わせてください。

 

Q 仮想通貨STOは日本円でも購入できますか?

A できません。基本的にはビットコインまたはイーサリアムによる購入となります。ビットコインやイーサリアムの購入方法は配布するマニュアルにも書いておりますので、ご安心ください。

 

Q 投資資金はどのくらいあれば良いですか?

A スクール購入費を除いて70万円あれば足りるかと思います。

この70万円というのも、1年というスクール期間中に、合計するとこれくらいあった方が良いという額なので、すぐに必要となるわけではありません。

ただし、特典1にて、元手0から100万円を作るためのマニュアルもお付けしておりますので、どうしても資金が足りない場合はスクール開校後、早急にそちらを実践して頂くことをおススメしております。

 

Q KAZUさんに会う事は出来ますか?

A かなりお忙しい方なので、機会があれば、という形になります。必ずお会い頂けるという約束はできません。ただ、KAZUさん自身もサポート用Lineアカウントをお持ちですので、サポートをしてもらうことになっております。

 

Q 仮想通貨投資案件は十分量配信されますでしょうか?

A 時期によって仮想通貨投資案件の量は異なってくるので、具体的な数字は不明確ですが、最低5案件は配信いたします。ただし、スクール期間中に5案件配信できなかった場合は、スクール終了後にプラスして追加で配信させて頂きますので、ご安心ください。

案件数が少ないように感じるかもしれませんが、他インフルエンサーのように、多くの案件を配信して、1個1個の案件の質を下げてしまうというのは本末転倒です。

なので、これくらいが丁度よい個数となる点、覚えておいてください。

 

Q クレジットカードの枠が35万円も有りません

A クレジットカードが複数枚にまたがっても決済できるようにさせて頂きますし、『クレジットカード+銀行振込』という組み合わせでも問題ありませんので、サポートまでご連絡ください。

 

Q 分割払いは可能ですか?

A 可能です。詳細はサポートまでご連絡ください。

 

 

※本文にて何度も出てきております、STO投資という言葉に関して追記です。実際はまだSTOというものは存在しておりませんが、これからSTOになると言われている銘柄は出始めていますので、こういったものへの投資を、STO投資という風に呼ばせて頂いております件、予めご了承ください。

解析タグ
team1889をフォローする
投資spirit
タイトルとURLをコピーしました